comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サッリとケパ。愚かな反抗と熱き魂の示す深き穴

表し方は間違えたと思いますが、あれくらいの気持ちがないとこれから先ぶつかる強豪には勝てないでしょう

ターニングポイントなんて結果論に過ぎないのだよ 〜中編〜【チェルシー観戦記】

今季のリーグ戦も終わって振り返るとやはり一番大きかったのは1月3日、第22節のビッグロンドンダービーだったと個人的に思う。

no image

ぶいえーあーるはサッカーを発展させるのか

もはや自動運転に期待しペーパードライバーを脱する気がない私としては審判の自動化に返す言葉もないのだけれど、せめて相手の大根演技を見抜いた際に舌をペロペロさせる仕様はどんな審判にも欲しいものである。

ウイイレ2019の数値と現実のプレーを独断と偏見で比べてみた【アントニオ・リュディガー編】

特にスピードは明らかな過小評価でしょう。80はCBとしては高評価ですが現実ではもっと圧巻の速さを誇っています

今冬のチェルシー移籍狂騒曲をまとめてみた

決定力不足に欠けると言われ、絶対的なCFがいないと言われ、アザールの0トップでよくねと言われながら前節レスターのジェイミー・ヴァーディ―に叩き込まれまさかの敗戦。CFにワンチャンスをものにされるというあまりにも皮肉の効いた敗戦にいよいよイグアインの噂も本格化