comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

プレミアリーグの愉快な主審たち

彼の主審らしさを剥奪しているのはその腹回りである。審判もアスリート、と言われることが多々あるが、これで務まるアスリートなど「イングランドプレミアリーグ主審」という競技だけだろう。

大物は来るの?Jリーグにおける外国人

イニエスタのようなもう2.3年はトップでやれそうな選手を呼べるくらいには、つまり客寄せパンダではない「戦力」としての外国人を呼べるようにはなってきた。

ただ単にプレミアで好きな選手を語る会 第2弾

なんというかキャラ立ってるよなあというプレミアの各選手の印象です。一筋縄でいかないのが魅力でもあり難点でもありますね

ロシアW杯ベストゲームを振り返るぞ。

苦しい日本を救ったのはやはりこの男、本田圭佑。4年越しの左足。3大会連続でアフリカ勢にその名刀を突き立てた

「負ける気がしない」はなぜ生まれるのか 【チェルシー観戦記】

サポーター特有の楽観的発想とかチームを応援する気持ちと言われればそれまでだが、今回はそれを掘り下げてみたい