comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

さらば”magic”。FA杯3回戦ノッティンガム・フォレスト戦感想&採点【チェルシー観戦記】

見せてくれたプレーはもちろんのこと、あまり体格や身体能力に恵まれていない選手でも当たりの激しいプレミアで、もっと言えばスポーツの世界でここまでの大活躍ができると示してくれたこともまた、彼の「magic」だったのではないかと思います

プレミアの草刈り場?元モナコの今

ちなみに表記のSILVAはシティの心臓ことダビド・シルバと同じ。1チームにシルバは1人までというルールをFIFAは設けるべきである。

メイソン・マウント、開花から覚醒へ

序盤戦のゴールラッシュという開花に比べれば派手ではないかもしれないが、この変化は間違いなくメイソン・マウントというサッカー選手が新たな次元に突入したことを示している。

再開したブンデスリーガが示唆するサッカー界の未来

それはここまで歯を食いしばる世界中の娯楽産業に勇気を与えるゴールであった。そしてエンターテイメントという文明が、未知のウイルスに向けて放つ反撃の一撃目でもあるのだ。

プレミアリーグ各クラブの補強をまとめてみた 2018夏版

上位チームは割と常識的というか妥当な補強ですが下位に行くにしたがってぶっ飛ぶのが我がリーグであります。何が何でもしがみついてやる、という気迫が見えるのはいいですね