comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

18-19 プレミア中間報告&採点会 トップ10編

10位 エヴァートン 45点
智将マルコ・シウバの下、バルサのお下がりをはじめ積極補強。「今季こそはビッグ6の牙城を」と言い続けて何年目か。そして中位で終わるのも何度目か。持ちうる戦力の質を考えればこの順位で満足などできるはずもないというのも何度目の苦言か

ただ単にプレミアで好きな選手を語る会 第2弾

なんというかキャラ立ってるよなあというプレミアの各選手の印象です。一筋縄でいかないのが魅力でもあり難点でもありますね

ターニングポイントなんて結果論に過ぎないのだよ 〜前編〜 【チェルシー観戦記】

さらに引き分けでも可の状況ながらステータスを「劇的」に全振りしてるバチュアイが一撃

プレミアリーグも4分の1くらい終わったから各チームを振り返ろう

こんにちは。執筆段階では台風がすごいことになっています。 プレミアリーグも開幕してはや8節が終了しました。今はインターナショナルブレークで我らがチェルシーの面々をはじめ多くのプレミアリーガーは代表に合 …

未だ無敗。プレミアを牽引する3チームーチェルシー編

就任一年目でここまでチームをまとめ上げたのは見事の一言。もちろん高い技術を持つ選手が多いのは事実だが、浸透させたサッリの手腕を褒めるべきだろう。