comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

18-19シーズン前半戦、チェルシー各選手評価

移籍金が100億程度と正直かなりぶっ飛んだ額だったが今となっては話題にならないのが彼の活躍の証左。なお繋ぐGKあるあるの自陣での決定的なミスやらどフリーのシュートやら色々浴びてはいるのだが、なぜか失点しないことが多いので「覇気」の使い手も言われる

重なるアンタッチャブル。岐路に立つマルコス・アロンソ

決して足元が大きく向上したわけでもない。足が速くなったわけでもない。活躍した試合でも弱点は目立った。
それでも、そんな時こそ彼は点を取る。敵陣エリア内に侵入するDF。アンタッチャブルこそ彼の特徴の一つだ。

ペドロ・ロドリゲス「理不尽のその先へ」

それを知る”ブルーズ”は今日も声援を送る。「今日も理不尽ミドル頼むぞ!!!」

ただ単にプレミアで好きな選手を語る会 第1弾

ちゃんとした選手紹介がほとんどなくて申し訳ない。まあ誰も期待してないでしょ!今後も不定期に開催予定です。逆にこの人いいよ!というのがあればぜひ教えてください。できればロマンがあるか、名前を呼びたいかで

18-19 プレミア中間報告&採点会 トップ10編

10位 エヴァートン 45点
智将マルコ・シウバの下、バルサのお下がりをはじめ積極補強。「今季こそはビッグ6の牙城を」と言い続けて何年目か。そして中位で終わるのも何度目か。持ちうる戦力の質を考えればこの順位で満足などできるはずもないというのも何度目の苦言か