comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ウイイレ2019の数値と現実のプレーを独断と偏見で比べてみた 【ケパ・アリサバラガ編】

GKにしては非常に珍しいタイプですが、この点に関しては恐らく最もフィールドプレーヤーに近いGKであるエデルソン以上でしょう。したがって「逆足頻度」「逆足精度」共に最低でも3は欲しいところです。

19-20シーズン チェルシー中間報告~GK&DF編~

皆さんこんにちは。年内に書くといってスルーしてしまった私です。 さてわれらがイングランドプレミアリーグも年越しなど関係なく盛り上がっております。今回は半分くらい今シーズンも終わったということでチェルシ …

no image

ぶいえーあーるはサッカーを発展させるのか

もはや自動運転に期待しペーパードライバーを脱する気がない私としては審判の自動化に返す言葉もないのだけれど、せめて相手の大根演技を見抜いた際に舌をペロペロさせる仕様はどんな審判にも欲しいものである。

未だ無敗。プレミアを牽引する3チームーマンチェスターシティ編

懸命に弱点を挙げてみたが優勝に最も近いチームであることに変わりはない。悲願のCL優勝を狙っているが、リーグで手を抜けない今の状況を保ち二兎を追わせ消耗を待つのが、他チームにできる現実的な対策だろう

ウイイレ2019の数値と現実のプレーを独断と偏見で比べてみた 【ギャリー・ケイヒル編】

過小評価なのは「ケガ耐性」ですかね。別にケガに強いわけではないのですが、ケガをしても出てくるタイプの選手です。そこに免じて3くらいはあげても良いのではないでしょうか。