comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

カラバオ杯3回戦 リバプールvsチェルシーの採点と寸評 【チェルシー観戦記】

※本ブログは2018年9月27日にはてなブログに投稿されたものです こんにちは。もう9月も終わりですがなんだか雨続きで寒いですね。 しかしこの9月終わり、我らがチェルシーには熱い試合が待ってますね。今 …

今のチェルシーに欲しい5選手。プレミア編

今回は愚痴ブログです。来たらいいなあというプレミアの選手を勝手に集めてみました。もちろん市場が閉まっているので来ないんですが。
でも妄想を語るくらい許してほしいなあ

重なるアンタッチャブル。岐路に立つマルコス・アロンソ

決して足元が大きく向上したわけでもない。足が速くなったわけでもない。活躍した試合でも弱点は目立った。
それでも、そんな時こそ彼は点を取る。敵陣エリア内に侵入するDF。アンタッチャブルこそ彼の特徴の一つだ。

Jリーグで猛威を振るう大物外国人選手たち

特に来季はいわゆる「本物」の選手が完全にフィットしてシーズンに臨みますので楽しみですね

形になった手ごたえとチームになった個人。第28節スパーズ戦感想&採点

完璧なタイミングで受けるとあまりにも軽く飛び込んだトビー・アルデルヴァイレルトを切り返しで突破。そのまま左足でロリスの股を射抜くと、スタンフォードブリッジのサポーターは両手を突き上げ快哉をあげた