「 投稿者アーカイブ:fantarou 」 一覧

哲学を選択したランパードはケパを救うのか。第2節リバプール戦を振り返る

ランパードは現実的なサッカーを取らず、哲学を貫くことを選択した。現王者相手に数的不利という「これ以下のない」状況でさえ貫いたという事実。それは同値で「何があろうと今季はボール保持を諦めないサッカーで行く」という宣言でもある

チェルシーの現有戦力一覧だああ 20-21シーズン版

2020/09/06   -DF, FW, GK, MF, チェルシー

開幕の超ギリギリになってしまいましたが、なんとか完成したしました。みんなチェルシーを好きになって!

19-20シーズン、チェルシー全選手採点

今日はそんな19-20シーズンの全選手の採点にして祭典です!

クルト・ズマ、取り戻した迫力とさらなる進化

2020/07/26   -DF, 個人フォーカス

皆さんこんにちは。私です。 え?最近更新してない?気のせいです。 さて我らがイングランドプレミアリーグも残すところあと1節になりました。新型コロナウイルスの影響で約3か月もの中断を余儀なくされましたが …

再開したブンデスリーガが示唆するサッカー界の未来

2020/05/18   -雑談

それはここまで歯を食いしばる世界中の娯楽産業に勇気を与えるゴールであった。そしてエンターテイメントという文明が、未知のウイルスに向けて放つ反撃の一撃目でもあるのだ。

取り戻した輝き。前を向くロス・バークリー

決してこれまでの短所が劇的に改善されたわけではないし、長所がさらに爆発的に伸びたわけではない。
短所をカバーできる仲間と、もともとの長所が特大だったという解釈でよいのではないか。

メイソン・マウント、開花から覚醒へ

序盤戦のゴールラッシュという開花に比べれば派手ではないかもしれないが、この変化は間違いなくメイソン・マウントというサッカー選手が新たな次元に突入したことを示している。

19-20シーズン チェルシー中間報告~MF&FW編~

みなさんこんにちは。それでは待ちに待った後編です。色んな選手が登場するよ! シーズン前の紹介はこちらから。 チェルシーの現有戦力一覧だああ 19-20シーズン版 前編はこちらから 19-20シーズン …

19-20シーズン チェルシー中間報告~GK&DF編~

皆さんこんにちは。年内に書くといってスルーしてしまった私です。 さてわれらがイングランドプレミアリーグも年越しなど関係なく盛り上がっております。今回は半分くらい今シーズンも終わったということでチェルシ …

逆襲のヒーロー。CL第3節 チェルシーvsアヤックス採点

“ジョーカー”として活躍するバットマン。ドイツで結んだキャプテン・アメリカとの連携がブルーズを歓喜へ導く