チェルシー

スポンサーリンク
チェルシー

メイソン・マウント、開花から覚醒へ

序盤戦のゴールラッシュという開花に比べれば派手ではないかもしれないが、この変化は間違いなくメイソン・マウントというサッカー選手が新たな次元に突入したことを示している。
チェルシー

19-20シーズン チェルシー中間報告~MF&FW編~

若手主体にいきなり世代交代したチームにおいて、やはり以前からその背中を見てきた20そこそこの青きプレーヤーには大きなモチベーションになっていることは間違いない。仮にペップ・グアルディオラやクロップが現チェルシーの監督になったとしてもできない大きな仕事をしている。
チェルシー

19-20シーズン チェルシー中間報告~GK&DF編~

今シーズンはリース・ジェームスの台頭もあり、休養を与えられる試合も。と思いきや悲惨な左SB陣のために久しぶりの逆サイドに回るなど心労は絶えなさそうだ。
チェルシー

逆襲のヒーロー。CL第3節 チェルシーvsアヤックス採点

"ジョーカー"として活躍するバットマン。ドイツで結んだキャプテン・アメリカとの連携がブルーズを歓喜へ導く
チェルシー

プレミアリーグも4分の1くらい終わったから各チームを振り返ろう

こんにちは。執筆段階では台風がすごいことになっています。 プレミアリーグも開幕してはや8節が終了しました。今はインターナショナルブレークで我らがチェルシーの面々をはじめ多くのプレミアリーガーは代表に合流しFIFAウイルスに感染しています。...
チェルシー

0から1に。一流と超一流の境目

ナバスとクルトワで優劣をつけるのは難しい。将来性を考慮してクルトワを取ったレアルの決断は間違ってると断ずる事は出来ない。ただしこの両者には明らかな違いがあるように見える。それが「0→1」だ
チェルシー

チェルシーの現有戦力一覧だああ 19-20シーズン版

チェルシーファンももちろん他サポーターも、プレミアでどこ推そうかなあと思っている他リーグサポの方も。もちろん「チェルシーってなんですか?」っていうあなたも。皆でチェルシーをもっと好きになりましょう。
チェルシー

18-19シーズン チェルシー全選手採点

今日はシーズン通じての採点にして祭典です!
チェルシー

重なるアンタッチャブル。岐路に立つマルコス・アロンソ

決して足元が大きく向上したわけでもない。足が速くなったわけでもない。活躍した試合でも弱点は目立った。 それでも、そんな時こそ彼は点を取る。敵陣エリア内に侵入するDF。アンタッチャブルこそ彼の特徴の一つだ。
チェルシー

カラム・ハドソン・オドイ―逸材の現在地

他を圧倒するセンスに加え、この世代特有の成長の速さが加わり、いよいよ「若手」から「主力」へのランクアップが近づいている。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました